耳をすませば

語るオタク

【S12使用構築】怪獣とペリラグ☔【最高2057/最終2005】


f:id:AO_poke154:20181106020745j:image

 

 

こんにちは。AO(あお)です。

USUMシーズン12お疲れ様でした。

今季はPtを試行錯誤しながら目標だった2050を超えることが出来たので記事を書こうと思います。

以下常体で失礼します。

 

 

〖構築経緯〗

今季もとりあえず使い慣れてる雨パを使うことに。

【S11中盤使用構築】ペリラグガルド反省会[最高1981] - 耳をすませば

S11で使ったPtの感触が割と良かったため、これを改良することから始めた。

その時の課題がオニゴーリやその他エアームドドヒドイデ入りの受けループの処理だったので

サイクルよりのPtの崩しを意識してPt全体の調整を行った。(崩せるとは言ってない)

 

ぺリッパー

持ち物と調整を変更。

 

カビゴン

調整と技を変更。

 

ギルガルド

持ち物と技を変更。

 

ボーマンダ

個体を大幅に変更。

 

 

〖個体紹介〗

ぺリッパー@とつげきチョッキ

f:id:AO_poke154:20181106190306j:image

特性︰あめふらし

性格︰ひかえめ

努力値︰H108 A× B68 C12 D100 S220

実数値︰H149 A63(↓) B129 C128(↑) D103 S113

技構成︰熱湯(波乗り) 暴風  叩き落とす 蜻蛉返り

《調整意図》

抜群蜻蛉返りでゲッコウガの身代わりを確定破壊

B   

無振り霊獣ランドロスの岩石封じを2耐え

A特化ミミッキュのぽかぽかフレンドタイムを高乱数で耐え82%

C

H252霊獣ランドロスを雨下波乗りで確定1発

メガフシギバナを暴風で2発

D

メガルカリオの気合い玉を2耐え=+2気合い玉を確定耐え

補正無しアーゴヨンのドラゴンZを94%で耐え

同上アーゴヨンヘドロウェーブを2耐え

特化テテフのフィールドサイコキネシスを確定耐え
C特化ギルガルドのゴーストZを88%で耐え
変幻ゲッコウガの冷凍ビーム2耐え
特化メガリザYのエアスラッシュを2耐え

S

無振り91族抜き抜きかつ

無振り95族抜かれ

 

変更ポケモンその1。

ぺリッパーでやりたかったことを詰め込んだらチョッキになった。

とつげきチョッキを持たせることで、4倍である電気技を持っている相手以外には対面性能が上がり、対面でほとんどのゲッコウガに打ち勝つことができる。

気合いの襷ではないことで、電気タイプの技を無理やり耐えて切り返す動きは出来ないが、それ以上にとつげきチョッキが役立った場面が多かった。

アナライズポリゴン2の放電でもだいたいは耐える。

火力は足りないが、飛行と水のタイプ受けしにくい優秀な技範囲で低速サイクルを上から削れる点を評価しSは下げずに使用した。

バナカグヤみたいなサイクルはこいつでちまちま削っていた。

ラッキーとポリ2ありえんくらい出てくるから、そこにはたきおとすを合わせると良い。

今季はとつげきチョッキぺリッパーが熱かった(らしい)

選出率4位

 

ラグラージ@メガストーン

f:id:AO_poke154:20181106190342j:image

特性︰げきりゅう→すいすい

性格︰いじっぱり

努力値︰AS252 D4

実数値︰H175 A222(↑) B130 C×(↓) D131 S122

技構成︰滝登り 地震 冷凍パンチ 身代わり(岩石封じ)

《調整意図》

A

特化 

S

最速スカーフテテフを抜くため252

B<D

ダウンロード対策

 

やはり耐久だけはある青いワンリキー。刺さる時はとことん刺さる。

リザYがキツかったため当初は岩石封じを採用していたが、ギルガルドに対してアドバンテージを得たり、テッカグヤに安定して勝つことができる身代わりに落ち着いた。

今季は耐久振りのミミッキュが多く、雨下の滝登りを耐えられることが非常に多かった。

相手のミミッキュは基本Z撃ってくるから身代わりでZを透かしていた。

滝登りをアクアテールにすれば、有名な調整の耐久振りミミッキュを5割程度で落とせるので、ステルスロックと合わせて使用するならそれもいいのかも知れない。

雨を出せない並びが今季は多く選出率は低かった。

選出率6位

 

ギルガルド@ゴーストZ

f:id:AO_poke154:20181106190431j:image

特性︰バトルスイッチ

性格︰いじっぱり

努力値︰H188 A252 B4 C× D12 S52

実数値︰H159 A112(↑) B171 C×(↓) D172 S87

技構成︰シャドークロー 聖なる剣 影打ち 剣の舞

《調整意図》

A

特化

+2 ゴーストZでHBドヒドイデを確定1発

B<D

ダウンロード対策

S大体のポリ2抜き 

 

変更ポケモンその2。

以前はカバルドン意識のハガネZだったが、相手のサイクルを意識して、通りの良いゴーストZに変更。ドヒドイデモロバレルがよく後投げされ、そいつらを幾度となく葬った。

せいなるつるぎは申し訳程度のオニゴーリ対策になる。

ハガネZではなくなったことでHBポリゴン2を瞬間に落とすことが出来なくなったが、ぺリッパーでしんかのきせきを叩き落としたり、とんぼ返りで+2せいなるつるぎの圏内に押し込む動きで処理することを心がけた。

コケコのフィールドや雨との相性が素晴らしかった。

本構築の真のエースにしてMVP

選出率1位

 

カプ・コケコ@こだわりメガネf:id:AO_poke154:20181106190553j:image

特性︰おくびょう

性格︰エレキメイカ

努力値︰H28 C228 S252

実数値︰H149 A×(↓) B105 C144 D95 S200(↑)

技構成︰10万ボルト かみなり マジカルシャイン ボルトチェンジ

《調整意図》

D

特化ヒートロトムのオーバーヒートを7割で耐え

S

最速

 

ラグラージが止まる相手の水ポケモンに強い。電気の一貫を作ってしまえば3タテすることもよくあった。

前期からの変更点は無い。

モロバレルキノガッサ絡みには初手に出し、ボルトチェンジギルガルドを出すという動きをよくしていた。

ガルドに引いた際にモロバレルイカサマを撃ってくることがよくあったので、ジャブ程度に10万1発撃ってから引くという動きをするのも一考。

選出率2位

 

ボーマンダ@メガストーン

f:id:AO_poke154:20181106190653j:image

特性︰いかく→スカイスキン

性格︰おくびょう

努力値︰H132 A× B4 C156 D12 S204

実数値︰H187 A×(↓) B151 C160 D112 S182(↑)

技構成︰ハイパーボイス 火炎放射 身代わり (流星群) 羽休め

《調整意図》

B
-1メガリザードンXの逆鱗を確定耐え
-1テッカグヤのヘビーボンバーを身代わりが確定耐え

D

無振りポリ2の冷B確2
メガ前B<D

ダウンロード対策
C

ハイパーボイスでH252カバルドン、無振りテテフを2発

S

最速ジャローダ(113族)抜き

 

 

変更ポケモンその3。

以前はジャローダより遅い個体を使っていたため、対面でジャローダには勝てても麻痺を入れられたりと仕事をされることが多く、それが負けに直結することが多かった。

エアームド入りのサイクルPtに勝てないのも構築の欠点であったため、それらに強い特殊ボーマンダに変更した。

変更の回もあり、バナカグヤやエアームドの入りのサイクルにほぼ勝つことができた。

みがわりはコケコの雷で麻痺した相手にみがわり連打でアドバンテージを得たり、トリックルームターンを枯らしたりと重宝した。

流星群はボルトロスや相手のマンダ、リザXなどの処理速度を早くできるというメリットもあるため、どちらがいいかは一長一短というところ。

1から考えて調整したマンダなのでなかなか気に入っている。

H187マンダなのでNNは「いやなマンダ」^_^

選出率3位

 

カビゴン@バンジのみ

f:id:AO_poke154:20181106190732j:image

特性︰くいしんぼう

性格︰わんぱく

努力値︰H164 A20 B244 C× D76 S4

実数値︰H256 A133 B127(↑) C×(↓) D140 S51

技構成︰捨て身タックル 地震 のろい リサイクル 

 

追記12/13

努力値はこちらの方がいいです

H148 A20 B252 C× D84 S4

 

 

《調整意図》

A

+2地震で無振りメガリザX確定1発
+1地震でコケコを93%で1発

B

+1特化メガリザXの逆鱗を確定耐え

D

テテフの特化フィールドサイキネ2耐え

 

変更点その4。

恩返しを捨て身タックルに変更し、努力値をテテフ意識でDに回した。

すてみタックルにすることで単純にサイクルで相手にかける負荷が大きくなることに加えて、自分でダメージを食らうことより自発的に木の実を食べる動きができる。

わんぱくでも火力不足は感じなかった。

いじっぱりでは耐えれない攻撃を耐えて起点にしたりという動きができたため、わんぱくで正解だったと思う。

ボーマンダと相性がいい。  

 

選出率5位

 

以外敬体

 

基本選出のようなものは決めておらず、相手のPtを見て柔軟に選出することを心掛けました。

 

〖キツイポケモン

ガルーラ

ミミッキュ

ガリザードンY

ガブリアス

 

ウォッシュロトム

etc.

 

〖さいごに〗

今季は冒頭でも書きましたが、今季は自身の目標であった2050を達成することができて素直に嬉しいです。

最終順位は292位でした。


f:id:AO_poke154:20181106225325j:image

最高レート


f:id:AO_poke154:20181106225335j:image

最終レート

 

来シーズンからは2100を目標にして頑張っていこうと思います。

ここまでのご閲覧ありがとうございました。

なにかございましたら

Twitter @ao_poke22 まで。

それでは失礼します。